ホーム 福祉ボランティアセンターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
アクセス・交通 プライバシーポリシー
ホーム > 団体検索 印刷用画面
団体名 京都傾聴塾
団体名 ふりがな きょうとけいちょうじゅく
愛称等  
団体PR  傾聴ボランティアとは、特養や病院、福祉施設におられる人など、援助を必要としている人々を訪問して、そのさまざまな思いや言葉に耳を傾けることで共感と心のケアを共にする事を目指すボランティア団体です。
 私たちは傾聴というものが、病や大きな困難の中にある人々と、老いで孤独に陥っている人々に確かな援助となることを実感しています。人は誰でも元気なときでさえも誰かに「聴いてもらえること」を必要としています。
活動趣旨・目的 社会的にお話を聴いて欲しい方が多勢おられます。その方達は、多くの苦しみを抱え、毎日病院、特養、養護、老健にて過ごされています。私達傾聴ボランティアは、聴くことについて専門的順達を行い、その方たちの想いを聴くことにより、今を生きる力が湧く様になられることを願い設立しました。
具体的な活動内容 人は身体が病むとき、心も不安と孤独に波立ちます。胸に湧き上がるさまざまな思いや願いは、誰かに聞いてもらえることを求めています。そして、心から聴いてもらえたとき気持ちが落ち着き、人は今を生きる力が湧いてくるのです。


<活動内容>
※ボランティアとして活動するためには、養成講座を修了することが必要


1.福祉関係施設訪問
 特別養護老人ホーム、老人保健施設、ケアハウス等さまざまな福祉施設を月数回訪問しクライアントやゲストの苦しみを30〜40分(一人当たり)傾聴させていただきます。 

2.病院訪問
 月に数回訪問し、ベッドサイド、あるいは廊下や応接室でも30〜40分(一人当たり)傾聴させていただきます。


<2016年度の実施例>
京都市内の老人施設 十数箇所
京都市内の病院   数箇所
長岡京市の老人施設 数箇所
他都市の老人施設  数箇所


※ご注意※
私たちの訪問は、もちろんクライアントやゲスト、相手の方が中心です。話したくないとき、人に会いたくないときは、又の機会とお断りください。

※傾聴ボランティア養成講座を随時行っています。
イベント情報やホームページをご覧下さい。
日本傾聴塾:http://keicho.mond.jp


*会員募集中*
傾聴ボランティア養成講座修了者に限る。

代表者
氏名 藤井 育子
氏名 ふりがな ふじい いくこ

連絡先
氏名 藤井 育子
氏名 ふりがな ふじい いくこ
 
住所  
電話番号  
携帯電話番号 090-9707-6219
FAX番号  
E-mail  

基本情報
連絡方法 FAX
ホームページURL http://keicho.mond.jp
活動分野 保健・医療・福祉
活動対象 高齢者 その他((施設に入居の方 患者様の方・利用者))
法人格  
設立年月日 2000年1月
会員数 120名
スタッフ数(役員) 6
スタッフ数(有給) 0名
スタッフ数(ボランティア)  
所属行政区 北区
上京区
左京区
中京区
東山区
山科区
下京区
南区
右京区
西京区
伏見区
京都市外
活動日時 随時
会費 あり 年4000円
定款・会則・規約の有無 あり
会員募集 会員募集中
前の画面へ戻る
▲ページトップ